ライフカードを便利に使うなら1年に150万円程度の買い物は視野に入れよう!

ライフカードは100円お買い物するごとに必ずポイントが貯まり、そのポイントの価値も1ポイント約10円相当になるので、比較的還元率が高いカードと言えます。
又、ライフカードは18歳以上の学生でも契約できる利便性もあるので、女性でも主婦やパートなど肩書や年収額は大して問わず入会しやすいのもメリットです。

 

特にアマゾンや楽天市場、ロハコなど大型ショッピングサイトで日用品や服飾雑貨を買い物する人は、ライフカードの公式サイト内にあるショッピングモールを介して購入する事で、従来のポイント付与率を25倍まで増やす事も可能です。

 

ただライフカードは入会2年目以降になると、1年にどれだけ買い物したかによって翌年の還元率を決定するステージ制度を導入しているので、他のクレジットカードより優位性を臨むなら1年に150万円程度、カードでの購入費が月10万円以上になるように出来る限り努めるのが理想的です。

 

従って毎月支払う光熱費や携帯電話料金、税金などはライフカードでまとめて決済する工夫をするなど、現金で出費する機会を極力減らすのが効果的です。
そしてライフカードは2年目以降も年会費は無料で維持できますが、海外旅行に行った時の補償プランは一切付帯されてない事に注意しないといけません。

 

自分の身を安全にカードを持って渡航したいなら、入会費有料の海外旅行保険付きのライフカードも発行できますから、国内外問わずレジャーを楽しみたい女性が契約する時は、間違って通常のカードを選択しないように気をつけましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>